企業情報

沿革

昭和21年(1946)8月 (株)冨士工務店創立 本社:東京都大田区田園調布
昭和26年(1951)8月 本社を東京都港区芝西久保(虎の門)に移転
昭和30年(1955)5月 美竹マンション建設
(わが国初のマンション:『マンション』という言葉の始まり)
昭和36年(1961)4月 東証2部上場
昭和45年(1970)6月 社名を変更し、現社名「冨士工」とする
昭和46年(1971)8月 東証1部上場
昭和49年(1974)1月 本社を東京都港区高輪(泉岳寺)に移転
平成7年(1995)1月 阪神大震災発生(当社施工物件321棟が全て倒壊なし)
平成13年(2001)11月 資本金を100%減資、新たに増資し新資本金 2億2千万円
平成14年(2002)3月 本社を東京都品川区上大崎(目黒)に移転
平成17年(2005)3月 資本金を9,900万円とした
平成22年(2010)3月 資本金を1億円に増資
平成24年(2012)1月 本社を東京都品川区東五反田(五反田)に移転